スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族の日のプレゼント

5月の第二日曜日は一般的には母の日ですが、保育園では

家族の日と呼んでいます。

家族の日のプレゼントを作成したようです。

201206051.jpg

ネズミのフォトフレームで、紙が挟んである部分に

写真を挟んで使うようです。

のりで貼ったり絵を描いたりとても楽しそうだったと

連絡帳に書いてありました。

先生に言われた通りに「お母さんありがとう。」と

渡してくれましたが、すぐに奪い取り「コウくんの

チューチュー」と言いながら持って行ってしまいました。

コウパパにも見せ「お父さんありがとう」と私の

真似をして伝えることが出来ました。

最近はお風呂上りに仮面ライダー図鑑を読んでいます。

201206052.jpg
スポンサーサイト

動物園で水遊び

動物園へ行きたいというので、久しぶりに出掛けました。

入ってすぐに売店へ行ったりと、動物を見るより園内を探検する方が

楽しかったようです。

ちょっとしたアスレチックがあるのですが、以前は出来なかったのに

あっという間に網のはしごを登っていきました。

足場がしっかりしているので、高い位置にある吊橋も思い切り

走れるようになりました。

201206045.jpg

数回遊ぶと、水遊びをしている子を発見して、「僕もするー」と

水場へ駆け寄り靴下と靴を脱いでさっさと水の中へ入り

「おーい」と楽しそうにジャブジャブしていました。

201206041.jpg

陽は出ていませんでしたが、ちょっと蒸し暑かったので

気持ちよかったのかもしれません。

最初はお尻が濡れたのが気持ち悪かったようで

「ふきふきして」と言っていましたが、途中で

諦めたようで、濡れた石の上に座って遊んでいました。

201206042.jpg

201206043.jpg

最後は全身濡れてしまいましたが、着替えも一式持って行っていたので

大丈夫でした。

着替えてペンギンを観賞。

201206044.jpg

もう一回アスレチック。

201206046.jpg

体力がついて遊ぶ時間も長くなり、これからの暑い時期は大変ですが

元気に遊んで欲しいです。

仮面ライダー作って

「首が痛い」というので見てみると、汗疹ができて掻いてしまい

傷になっていました。

まだ5月なのに・・・今年の夏は大変そうです。

すっかり仮面ライダーにはまったコウですが

毎日「(仮面ライダー)○○作って」「○○のバイク作って」と

注文があります。

何体か作るとお話が始まります。

201205304.jpg

家にあるレゴで作るので、色を真似をるぐらいしか出来ませんが

それなりに楽しんでくれます。

一つ作ると次の注文がくるのですが、20人くらい覚えているので

さすがにブロックが足りず、最後はブロック3つとかになっています。

実際に人形やロボットを買うとお金がかかるし、自分でアレンジして

付け足しをしたりとストーリーを作って遊んでいるので、しばらく

ブロック仮面ライダーで楽しんでほしいです。

ジャーンプ!!

201205303.jpg

ゴーバスターショー

近所の住宅展示場でゴーバスターショーがあったので

行きました。

少し早めについたので、ウロウロしていましたが、家を購入する

予定もないので時間つぶしに公園へ行きました。

201205284.jpg

初めて会うお兄ちゃんにもどんどん話しかけますが

「こっちおいでよー」とかちょっと指示している感じでした。

早めに行ったので観覧用のチケットをもらったんですが

かなり陽が強かったので、後ろの日陰で見ました。

特にステージもなく狭い場所だったので、スケールは小さかったですが

コウは真剣に見ていました。

201205282.jpg

201205283.jpg

待ち時間にオープニングテーマとエンディングテーマが

交代でずっと流れていましたが、エンディングテーマの時は

「ゴーバスター終わっちゃった」と言っていました。

最近毎日見ているので覚えたようです。

途中で「大きな声で呼ぶんだよね」、「頑張れ頑張れ」などと

司会のお姉さんの指示を聞いて応えていました。

4歳~5歳くらいの子が多かったですが、楽しめたようで

帰りの車の中では寝てしまいました。

201205281.jpg

お兄ちゃん

連日イヤイヤが発動するコウですが、これがマックス状態だと

思いたいです。

朝は仕事があるので、コウが納得してくれるまで待っていられませんが

自分でなんでもしたいので、こっちがやってしまうと大騒ぎです。

一つ気に入らなくなると、なかなか切り替えができません。

担任の先生に保育園ではどのように対応しているのか聞いてみると

「ゆっくり話を聞いてあげると、落ち着いてくれることが多いですよ。」

とのことでした。

私がギリギリの時間になると焦ってイライラしてしまい、それがコウにも

伝わってイヤイヤになっている部分もあると思うので、少し早めに起きて

イヤイヤになっても話を聞く時間を作ろうと思いました。

最近、保育園で年齢が上の子と接する事が多くなって、自分に出来ないことが

出来るお兄ちゃんという存在に憧れがあるようです。

頑張ってたくさん歩いた時は「お兄ちゃんになれた。」と嬉しそうに

しています。

お風呂に入るのが嫌な時に「お兄ちゃんはしっかりご飯も食べれるし

お風呂も入るよ」と言うと、しばらくイヤイヤしていますが

「お兄ちゃんだから(お風呂)入ってご飯食べる」と

お風呂に向かいます。

イヤイヤの時も「お兄ちゃんは~だよ」を使うとちょっと

考えているようです。

背伸びをしてお兄ちゃんに近づけたかな。

201205231.jpg

もちろんいつも上手くいくわけではありませんが、一つでも対策が

見つかったことで心にゆとりが出たような気がします。

寂しい思いを少しでも埋めれるように、しっかり向き合っていきたいと

思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。