スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ怒ってるの?

朝の出発時間はいつも慌しいです。

もう少し時間に余裕を持てば良いんでしょうが、気がついたら時間が過ぎている

という感じです。

保育園に行くのが嫌ではないのですが、まだ家で遊びたかったりすると

「いかないのー」と座り込み、何か目に留まると「これなにー」と動かず

靴もこれじゃない、あれじゃないと何回も履き直し・・・

最近コウがよく使う「いそげ、いそげ」は私が無意識に発している言葉

だと思います。

ギリギリの時間で出掛ける朝、「いかないのー」と動かないコウを

抱っこして靴を履かせて玄関を出ると、じっと私の顔を見ていたコウが

「ママ、おこってるの?」と聞いてきました。

ちょっと強引に連れてきたし、恐い顔をしていたんだろうなあと思います。

その後、車に乗って行く途中も「ママ、おてて」と手を繋ぎ

「ママ、おこってるの?」と真面目な顔で聞いてきました。

「もう、怒ってないよ」と言うと「ママ、わらってるね」と笑顔に

なりました。

注意や叱る時は恐い顔でしっかり叱り、その後はいつまでも怒っていないで

気持ちを切り替えて笑顔で接しようと思いました。

保育園から帰ってプーさんと仲良くテレビを見ていました。

201202171.jpg 201202172.jpg
スポンサーサイト

参観日

保育園で二回目の参観日がありました。(運動会ごっこを含めると三回目)

初めての参観日は登園二日目だったので、ちょっと参加するものの

「かえるー、かえるー」と終始泣いていたので、今回はどれくらい

成長したのかを見るのが楽しみでした。

こっそり園生活を見たかったのですが、保護者も部屋の中で一緒に

参加しました。

まず最初に一人ずつ名前を呼ばれるのですが、お友達に名前全部に

「はーい」と手を挙げて返事をしていました。

その後みんなで踊りを二曲(正式タイトルは忘れましたが

忍者とラーメンの踊り)披露してくれました。

201202062.jpg

201202064.jpg

入園前はあんなに無表情で見ていた踊りも、みんなで一緒にすると

楽しいようで、身体をいっぱい動かして、歌いながら踊れました。

時々ダーっと教室の中を走り回っていましたが、ちゃんと戻って

最後まで踊れました。

201202061.jpg

その次は宝探しと型はめゲームでした。

先生が隠した赤・黄・青の封筒を探すゲームでしたが

いつもやっているのでどこにあるのか覚えていたようで、あっという間に

走って行って、二枚取ってきて、一枚はなかなか動けなかったお友達に

「どうぞ」と渡していました。

中身をささっと開けて振り回していましたが、コウが落とした封筒を

お友達が持ってきてくれると「ありがとう」もきちんと言えました。

先生の合図で封筒を開け、それぞれの色の形に合わせて型はめをしました。

コウは黄色を持っていましたが、赤の時も青の時も、前へ出て

はめようとしていました。(形は分かっていたようです)

先生に「まだだよ」と言われています。

201202063.jpg

お土産をもらって参観は終了しましたが、早く中身を開けたくて

先生のお話の間も「もうかえる」と言っていました。

相変わらず落ち着きがないですが、たくさんの保護者の方がいる中でも

人見知りもなく、元気に動けたのは良かったです。

4月からは、少しクラスのメンバーも変わるようですが

また新しいお友達を作って楽しく過ごして欲しいと思います。

トゲがささる

数ヶ月前に手のひらにトゲがささり、外科で処置をしてもらいましたが

今度は親指の付け根にささってしまいました。

棒が大好きなので気を付けてはいたのですが、まだ皮膚が柔らかいので

小さいトゲが簡単に入ってしまうようです。

「いたい、いたい」と言っていたのですが、ペンでお絵かきをしていたために

カラフルな手になっていて、最初は見つけられませんでした。

その後も手を気にしているようだったので、よく見てみると

小さいトゲがささっていました。

「痛い?」「いたいー」「なら取ろう」ということで、大人二人で

支えて(コウパパ実家へ帰省中のためおじいちゃんに手伝ってもらう)

一人が針を用意して取ろうとしました。

さすがに暴れるし、手が小さくて上手く取れないし、可愛そうになってしまい

ほとんど取れずに大泣きで終了しました。

その後も時々気になるようで、「いたい」とボソッと言っていましたが

「痛いの?」と聞くと「いたくないのー」と逃げていました。

化膿したり奥に入ると良くないので、保育園の帰りに近所の外科に

行きました。

「びょういんいくのー」とちょっとワクワクした感じで到着し

さっさと先生の前の椅子に座りましたが、手を見られると

何かを察知したようで、「やだのー」と暴れました。

私が抱っこして抱え、看護士さんに取ってもらいました。

処置の途中ずっと「もうおわりー」と涙を流しながら言って

いましたが、絆創膏を貼ってもらうと、一人でスタスタ歩き出し

「ありがとうございます」と帰りました。

家で取るより早いし、コウも「泣いても止めてくれないだろう」と

少しだけ諦めていたように感じました。

塗り薬をもらって帰りましたが、これからも度々ありそうです。

多少手が痛くても、元気に線路を破壊していました。

201202011.jpg  201202012.jpg

初めての図書館

絵本を読むようになったので、一度図書館へ行きたいなあと

思いながら、本を破いたり図書館で騒いだりしないかなど

色々考えてしまい、なかなか行けずにいました。

外は寒いけどずっと家の中にいるのも飽きてしまうので

「本、見に行こうか」と誘ってみると、「ほん、いく」と

笑顔で返事が返ってきたので、自転車で出発しました。

絵本コーナーにつくと、本を出して大人しく読み始めたので

安心しましたが、側でお母さんにアンパンマンの紙芝居を

読んでもらっている子を見つけると、「アンパンマンいるー」と

大きな声で言い出しました。

「アンパンマン探しに行こうか」となだめながらパソコンで

検索したのですが絵本の方は運悪く貸し出し中でした。

なかなか納得できず、他の本を見せても「ちがうの」「いらないの」と

すねていました。

その後、他の子(親)が借りようと近くに置いておいた本が気になって

読もうとしたり、紙芝居を見つけて散らかしてしまいました。

保育園ではいつものことなんでしょうが、図書館だと迷惑になるので

連れて帰ろうとしたのですが、コウは楽しいようで「まだみる」と

動きませんでした。

何とか興味のある本を見つけようと探すと、今まで見たことのない

大きな本があったので、「これ借りて家で読もうよ」と見せると

「みるー」と喜び、受付に持っていくのも、自転車まで運ぶのも

自分で(私が少し支えて)やりました。

家に帰ると早速「たいたいよむー」「コロコロよむー」と大きな本を

広げて読み始めました。(「きんぎょがにげた」「ころころころ」)

201201292.jpg

広げにくかったようで、部屋を移動して読んでいました。

201201293.jpg 201201294.jpg

とても買える値段ではなかったので、返却日までしっかり読んで欲しいと

思います。

たこ焼き美味しいね

保育園のおやつは色んな物が出ますが、たこ焼きが出た時は驚きました。

お店でたこ焼きを見つけ、自分で抱えてレジまで行き、外に出ると

「座って食べる」と道路の脇に座り出しました。

さすがに食べれないので家まで我慢するよう言いましたが、座ったらどこでも

何かを食べれると思っているようです。

この日はお風呂上りにお腹が空いたと言うので、たこ焼きを食べました。

201201261.jpg  201201262.jpg

ちょっと重たいのでつまようじを扱うのも難しそうでした。

201201263.jpg

食べた後はなぜかハイテンションで「タコヤキー」と言いながら

拍手で大笑い。

201201264.jpg  201201265.jpg

色んな味を覚えて、食べることが楽しくなってくれると嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。