スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達との関わり

保育園に通うようになって半年経ちますが、徐々にお友達とも一緒に

遊べるようになってきたようです。

教えていないのに、家でも「ギュー」と言って抱き合ったり

「チュー」として照れ笑いしたり、楽しそうに過ごしているんだなあと

思いました。

少し前まで、気に入らないと押したり強く叩いたりしていましたが

家でも徐々に減ってきたなあと思っていたら、保育園でもやらなくなった

そうです。

自分が痛いことは相手も痛いんだということが分かってくれていたら

嬉しいです。

玩具を貸して欲しいときは「貸して」と言えば良いんだと分かったようで

「かしてー、かしてー」と言うようになりました。

もちろんいつも貸してもらえるわけではないので、泣くこともあるだろうし

無理やり取って喧嘩になってしまう事もあると思いますが、やりとりを

実際にして覚えていくことは大切なんだと思います。

2つ上のお兄ちゃんやお姉ちゃんと遊ぶ機会も増えたようですが

かなり楽しいらしく、自転車で小学生くらいの子を見ると初対面でも

大声で「おねえちゃーん、おにいちゃーん」と声を掛けます。

片道15分の移動時はいつも大声で何かを話しているのでかなり

うるさい親子だと思います。

保育園につくと「せんせーい」と言って教室へ行き、お友達の名前も

言っているようです。

家でも一番中の良い子の名前を連呼しています。

みんなと遊ぶうちに体力もついてきたようで、本気で逃げると

追いかけるのも大変です。

201111052.jpg

今のクラスで過ごすのはあと半年ですが、たくさん思い出を作って

欲しいと思います。

201111051.jpg
スポンサーサイト

初めての水族館

日曜日に水族館へ行きました。

コウにとっては初めての水族館です。

「タイタイ(魚)」「ペンギン」「あしか」など普段でも

言っているので、喜んでくれると良いなあと思い出発しました。

いつもは車に乗るとすぐに寝るんですが、お気に入りの電車を

片手にずーっとお喋りしながら到着しました。

続きを読む »

アピカ!!

毎日単語を連発しているコウですが、きちんと発音できないことも

多く、見ている物や行動で推測しています。

突然言うことも多く、理解できない言葉も多いですが、最近

判明した言葉が「アピカ」です。

テレビのリモコンを持って「プッチープッチー、アピカ、アピカ」

と叫んでいたのですが、初めて聞く「アピカ」という言葉に

何が見たいのか分からず「アンパンマン?ミッキー?」と

色々聞いたのですが、全部「ナイナイ」と首を振り怒ってしまいました。

最終的に見つけて指を差したのは、一年前にマクドナルドの

景品(悠君にもらいました)のトミカ・プラレールDVDでした。

DVDの中で「トミカ、トミカ、プラレール~」という歌があるんですが

トミカ=アピカだったようです。

他のママさんパパさんも同じだと思いますが、解読できるとスッキリします。

あんなに大好きだったアンパンマンやミッキーよりも、今はお気に入りで

毎日何回も見ています。

「アピカ」と言う割りに、プラレールの方が好きみたいで

「しんかん(せん)」「ポッポー」などと言いながら見たり

プラレールトーマスの映像を喜んで見ています。

仕事帰りにプラレールの本を買い、保育園から帰って見せると

大喜びで向かってきました。

201110284.jpg  201110285.jpg

どんな顔をするか撮りたくて片手に一眼、片手に本を持っていたので

ぶれてしまいましたが、表情は伝わるかな。

DSC_0025.jpg

そろそろ新しいレールセットを購入しようかなあと考えていますが

狭い部屋にレールセットを二つも設置できないのが問題です。

発達確認の電話

記事にするのをわすれていましたが、少し前に保健士さんから

発達確認の電話がありました。

1歳半検診の時に言葉の理解と言葉数の少なさで指摘を受け

2歳になったら再度確認をしますということでしたが

その電話でした。

単語がほとんどですが、急に言葉も増え、こちらの言うことも

気分が乗れば聞いてくれるし、保育園でも特に指摘を受けたことは

ないと応えると、特に問題なく元気に過ごされているようで

良かったですという感じで、あっさり電話は終わりました。

ゆっくりペースですが、着実に成長を感じるし、このまま

元気に過ごして欲しいなあと思います。

201110281.jpg

最近「はなー」と言いながらわざと指や物を入れて

ニヤニヤしています。

最近やらなくなっていたんですが、ブーム再来です。

はんぶんこ

コウは食べ物を小さくして渡すのを嫌がります。

自分が初めに見た大きさでないと、そっちにある大きい方を

渡して欲しいという感じで手を伸ばします。

大きな煎餅も割れているとちょっと嫌な顔をします。

そんなコウですが、「半分こ」という言葉を覚えてからは

「大きいから半分こにしようか?」と言うと「はい」と

言って渡すことがあります。

半分になった煎餅をまじまじと見ています。

201110261.jpg  201110262.jpg

今頃になって、しまってあったバンボを見つけてきて、座っています。

半分を誰かに渡すということもなく、小さくしただけで

結局満足するまで自分で食べます。

201110263.jpg  201110264.jpg

いつか誰かと分け合って一緒に食べる楽しさも感じて欲しいなあと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。